じゃがいも収穫体験~交流会~

 先々週の金曜日に交流会がありました。交流会とは、いつものクラスとは違い異年齢で園生活を一日過ごす日です。年上の子は自分より小さい子に対する思いやりや配慮を自主的にもてるように。その姿を見て憧れながら、自分もお兄さんお姉さんみたいになりたいな?どうしたらなれるかな?と、それぞれの子どもたちが環境からいろいろなことを吸収しつつ、みんなで成長していってほしいなというねらいをもって行っています。


一学期の交流会はじゃがいもの収穫体験です。前回のたまねぎ収穫より、土を掘り起こしたりと力が言必要で子どもたちにとっては少々、大変です。


年長児と年少児、年中児と年少児、年長児と年中児がそれぞれペアーになってお芋を掘り起こします。


なかなか見えないお芋にみんなやきもきしますが、年長さんはお手伝いしながら根気よく掘ってくれます。

お芋がみえると、みんな笑顔が!!



こんな形のあるんだねぇ~とまじまじお芋を見ています!!

沢山とれたよ~~☻

交流会後は朝遊びの時など違うクラスのお友だちともお話したり声を掛け合っている姿をよく見かけるようになりました♪

ちょっぴり疲れたけど、新しいお友だちもできた一日でしたね♡


アーカイブ